出産のお金がない…妊娠中の不安解消の為の対策とは?

出産

お金が貯まる前に妊娠してしまった!

嬉しい反面、出産費用が~足りるか心配…。

 

初めての出産だとどの位お金がかかるのか…

心配ですよね…

 

ざっと思いつくものでも、

  • 検診や出産時に病院に支払う費用
  • おむつやおしりふき
  • ミルクや哺乳瓶
  • 肌着や洋服
  • バスタオルやガーゼ
  • ベビーベッドやベビー布団
  • ベビーカー
  • チャイルドシート
  • 抱っこ紐
  • 出産祝いのお返し

などなど、蓋を開ければ

思っていた以上にお金がかかるものです。

 

しかし、心配しないで下さい。

  • 補助金を利用する
  • ベビー用品レンタルを利用する
  • お下がりを活用する
  • リサイクルショップを利用する
  • 家の不用品を売ってみる
  • 妊娠中でもできるアルバイトを探す
  • 本当に必要なものだけ揃える

など、お金がない・お金が足りないって時でも

お金が無いなりの対策がたくさんあるものです!!

 

今回は、貯金が無くても安心して出産できるように

  • なるべくお金をかけずに
  • でもしっかりと準備をして

赤ちゃんを迎えられるよう、

 

先輩ママとしてこうすれば良いんじゃない?

ってのをまとめてみました^^

あなたの心配が少しでも減れば幸いです。

無事に可愛い赤ちゃんが産まれてきてくれますように^^

スポンサーリンク

出産準備のお金がない!妊娠中の不安を解消する対策!

 

出産準備のお金がない!妊娠中の不安を解消する対策

 

出産したいけどお金が足りるか心配…。

いいえ大丈夫ですよ!

必ずなんとかなりますから!(^^)

せっかく授かった赤ちゃんです

簡単に諦めずに

いろいろな方法を検討してみましょう。

 

補助金を利用する

 

知っていましたか?

 

妊婦検診の費用の一部は

自治体から補助がでます。

 

まずは、

母子手帳を発行してもらいましょう。

 

同時に検診券というものが

発行されます。

(呼び方は自治体によって

異なるかもしれません。)

 

補助額は通院する病院や

自治体によって異なりますが、

 

私の場合は、

血液検査などがない普通の検診の時は

1回500円の自己負担で済みました。

 

血液検査などがある時は、

さすがに5000円くらいはかかりました。

 

しかし、

つわりが酷かったり

再検査などにならない限りは

 

頻繁に高額な処置や検査が

入ることはないので安心して下さい。

 

また、

出産時にかかる費用は

最低でも40万円近くはかかります。

(病院によって異なります。)

 

でも安心してください。

 

健康保険に加入していれば、

出産育児一時金が支給されます。

 

赤ちゃん1人につき

一律42万円を受け取ることができます。

 

旦那さんの扶養であっても

国民健康保険であっても

支給されますよ。

 

私が出産した病院は、

自然分娩で55万円ほどかかる

病院でしたが、

 

自己負担は10万円ちょっとで

済みました。

 

ありがたやです。

 

自治体によっては

これらの他にも

独自の補助を行っているところも

あるみたいです。

 

お住まいの地域の情報を

調べてみたり、

役所で相談してみて下さいね。

 

ベビー用品レンタルを利用する

 

ベビー用品って揃えても

使うのは一時だったりします。

 

ベビーベッドやチャイルドシートは

レンタルすることもできます。

 

高いお金をかけて買ったのに

少ししか使わなかった。

 

なんてことがよくあります。

 

短い期間しか使わないのであれば、

レンタルの方が断然お得です。

 

まずは、

レンタルしてみて

長く使いそうであれば購入するのでも

良いかもしれませんね。

 

お下がりを活用する

 

私自身もお下がりに

相当助けられました。

 

私と旦那の兄夫婦から

大量のお下がりをいただきました。

 

ベビーカー、ハイローチェア、

バンボ、おもちゃ、洋服などなど

 

友達からも

抱っこ紐、食事用エプロン、

哺乳瓶消毒グッズなどのお下がりを

いただきました。

 

兄夫婦の子供は男の子で

わが家は女の子だったのですが、

男の子用の服でもじゃんじゃん

着てましたよ。

 

赤ちゃんは何着ててもかわいいから

大丈夫!!

 

さすがに自分から

「お下がりちょうだい」とは

言えませんが、

 

くれると言われた物は遠慮なく

もらっちゃいましょう!

 

ただし、

きちんとお礼は忘れないで下さいね!

 

リサイクルショップを利用する

 

無理に全部新品で揃える必要は

ないのではないでしょうか?

 

リサイクルショップに

行ってみてください。

 

ベビーベッド、ベビーカー、

ハイローチェア、おもちゃ、

洋服などなど

 

わりと美品が

とても安く手に入りますよ。

 

やはりベビー用品って

使う期間がそこまで長くないので、

中古品でも美品がたくさんあるんです!

 

洋服でも普通に買うと

けっこうな値段のブランドものが

数百円で買えたりします。

 

私もわが子が

動き回り始めた頃

ベビーサークルを買いました。

 

新品だと1万円超えのものを

千円ちょっとで手に入れました。

 

他にもかわいいワンピース300円

などなど

 

リサイクルショップには

かなりお世話になっています。

 

家の不用品を売ってみる

 

出産を機に

家の中を大掃除してみませんか?

 

不用品がフリマアプリで高額で

売れるかもしれません。

 

家もきれいになるし、

お金にもなるし、

一石二鳥です!

 

私も出産前に断捨離をして、

フリマアプリで一万円程

売り上げました。

 

その売上金を利用して

同じアプリでベビー用品を

買いましたよ。

 

妊娠中でもできるアルバイトを探す

 

働かないとどうしても

お金が足りない!

 

という方は、

無理のない範囲でアルバイトを

してみても良いかもしれません。

 

妊娠中ですから

無理は禁物です!

 

立ち仕事、体を動かす仕事や

長時間の労働は、避けましょう。

 

コールセンターなど

座ったまま仕事ができ

高時給なアルバイトが人気なようです。

 

妊娠中でも登録できる派遣会社

などもあるようですので、

調べてみてはいかがでしょうか?

 

本当に必要なものだけ揃える

 

先程も言った通り、

ベビー用品は買っても

一時しか使わなかったりするもの

もあります。

 

いくつか例を挙げます。

 

ファーストベビーカー

 

生れたてばかりの頃は

あまり外出もしませんし、

 

ベビーカーに乗せると

泣いてしまう赤ちゃんもいます。

 

ベビーカーで出掛けても

結局、ほとんど抱っこだった

なんてこともしばしばあります。

 

そんな感じて過ごしているうちに

お座りができるようになり、

コンパクトで移動に便利な

セカンドベビーカーがほしくなります。

 

ファーストベビーカーは

高いわりに

登場回数が少ないかも!?

 

ベビーベッド

 

ベビーベッドも使わなかったと

言う話をよく耳にします。

 

寝る時はママと同じ布団の方が

よく寝るし、

夜の授乳も一緒に寝ていた方が楽。

 

ベビーベッドは結局物置き状態に…。

 

高いのに勿体ないですよね。

 

ミルク、哺乳瓶

 

ミルクや哺乳瓶も使うと思って

買っておいたけれど

結局使わずに卒乳してしまった。

ということもあるかもしれません。

 

母乳がよく出るママや

外出が少ないママであれば

もしかしたら必要ないかもしれません。

 

私もミルクを買ったは良いけれど

わが子は1度も使わずに卒乳しました。

 

結局、未開封のまま友達に

譲りました。

 

生まれる前にあれもこれも

急いで準備せずに

 

オムツ、肌着、布団など

本当に必要なものだけ

準備しておくのでも間に合います。

 

生れた後に家庭環境や

赤ちゃんの成長具合にあわせて

必要なものを買い揃えていった方が

節約になりますよ。

 

出産準備費用 親からのお祝いを頼りに・・・

親からの援助はもらえる?

 

あてにしてはいけないと

思いつつも

ちょっぴり期待したいのが

親からの援助ですよね。

 

各家庭の環境や事情によって

金額は様々ですが、

 

やはり援助してもらっている人も

多いようです。

 

実際、私も

両家の親や親族から

お祝い金というかたちで

合計30万円程いただきました。

 

かなり助かりましたね。

 

相場はどのくらい?

 

親からの援助の費用は、

家庭によってかなり差があるようです。

 

一切もらわなかったと言う人も

百万単位でもらったという人も。

 

相場としては、

各親から、3万~10万円程もらって

いる人が多いようですよ。^^

 

まとめ

出産には、お金がかかります。

だからこそ、

  • もらえる補助金などがないか
  • 節約できる部分はないか

など、市区町村へ相談に行ったり

普段の生活の中で節約したりして

少しでも貯えて安心して出産に臨んでくださいね^^/