ハンドブレンダーで離乳食作り ブラウン ブルーノなど3社の口コミを比較

家電

私がはじめて

「ハンドブレンダー」を知ったのは、

息子の離乳食作りがきっかけでした。

 

ハンドブレンダーは、

混ぜる・つぶすといった面倒な作業が

あっという間にできてしまう優れもの。

 

  • 手間のかかる野菜のポタージュ
  • フルーツたっぷりのスムージー
  • 飲み込む力が弱い方の介護食
  • 赤ちゃんのための離乳食づくり

など、

ハンドブレンダーは手間のかかる料理も

ご家庭で簡単にスピーディーにできてしまうんです!!

 

さらに、

付属のアタッチメントを使用することで、

  • タマネギのみじん切り
  • お肉のミンチ
  • ホイップやメレンゲなどの泡立て
  • 野菜の千切りやスライス
  • パン作りにかかせない「こねる」作業
  • 大根おろし

といった作業もラクラクこなします♪

 

そんな1台で何役もの仕事をこなすハンドブレンダー!!

離乳食作りにも大活躍してくれそう!!

 

欲しい♪ 今すぐ欲しい!(^^)!

 

でも、ハンドブレンダーにも種類がありすぎて

どれを選んだらいいのかわからない(T_T)」

 

そこで私は、悩みに悩んだ結果、

ブルーノのハンドブレンダーを選び買いました!!

 

同じように、どのメーカーのハンドブレンダーを

ご購入しようか悩んでいる方の為に^^

 

私がどのメーカーにしようか悩んだ点や

ブルーノに決めた!というブルーノがおすすめな点など

 

  • ハンドブレンダーおすすめ3社の口コミや商品の特徴や
  • ハンドブレンダー選びで失敗しない選び方のコツ

について、ご紹介させていただきます^^/

スポンサーリンク

ハンドブレンダーおすすめ3社の口コミや商品の特徴

私がハンドブレンダー購入時に、

実際に気になって迷ったメーカー3社を

比較してみました\(^_^)/!!

ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック5 ヴァリオ MQ5075

 

ブラウンは、ハンドブレンダーのなかでも

人気のあるメーカーのひとつ。

 

こちらの商品は、

  • まぜる
  • つぶす
  • きざむ
  • 泡立てる
  • 千切り
  • スライス
  • こねる

といった作業が可能な

1台7役のプレミアムモデル!!

 

さらに、21段階のスピード調整

がついており、ダイヤルの目盛で

簡単に調整がすることができます♪

 

ブラウン ハンドブレンダー

口コミも高評価で…

  • 耐久性が良く、作りがしっかりしている
  • アタッチメントの付け替えが簡単
  • 簡単にできて、とても使いやすい

など、満足している方が多い様子でした。

 

一方で、

  • 思ったより大きくて驚いた
  • 場所をとるので、収納に困った
  • 一通りキッチン用品が揃っていると、出番が少ない
  • 値段が高い

などの口コミもありました。

 

アイリスオーヤマ ハンドブレンダー ホワイト HBL-200

 

アイリスオーヤマは、

寝具などでも有名なメーカーですが、

こちらのハンドブレンダーも人気があります。

 

  • つぶす
  • まぜる
  • きざむ
  • 泡立てる

1台4役をこなします(^^)♪

 

カップには目盛がついているので、

分量が一目で分かり、とても便利です。

 

蓋付きなので、そのまま冷蔵庫で保存でき、

余分な洗い物も増えません!

 

他のメーカーには少ない「収納スタンド」

がセットでついていますので、

コンパクトに収納できるのも嬉しいです。

 

アイリスオーヤマ ハンドブレンダー

口コミでは…

  • コンパクトに片付けられる
  • 値段が安くて手が届きやすい
  • カップが蓋付きで保存に便利

 

一方で、

  • すぐに壊れてしまった
  • 泡立てる機能が使いにくい
  • 音がうるさい

などの口コミもありました。

 

ブルーノ ハンドブレンダー BOE034

 

ブルーノのハンドブレンダーは、

見た目がとってもカワイイんです(。・ω・。)

 

  • きざむ
  • つぶす
  • まぜる
  • 泡立てる
  • 砕く(氷)

1台5役をこなします(^^)♪

 

氷を砕けるハンドブレンダーって、

お値段もそれなりにするものが多いですが、

このお値段はありがたいです!!

 

届いてすぐに使えるよう、

レシピリーフレット付きなんだとか♪

(お店によって違うので確認が必要です)

 

ブルーノ ハンドブレンダー

口コミでは…

  • 本体がコンパクトで持ちやすい
  • 操作が簡単でわかりやすい
  • パステルカラーが可愛い

 

一方で、

  • 刃の部分を洗うとき、接続部分を濡らさないように洗うのが面倒
  • 離乳食作りの時、少し粒が残ってしまった
  • 音がうるさい

などの口コミもありました。

ハンドブレンダー選びで失敗しない選び方のコツ

ハンドブレンダーの価格は、

3,000円前後~数万円するものまでと幅広いです!

 

また、メーカー違いやパワーの違い、

アタッチメントの種類によって金額が変わってきます。

 

最初に、

5,000円までにしよう!とか、

10,000円までにしよう!とか、

だいたいの予算を決めておくと選びやすいかもしれません。

W数(パワー)はどれくらいあるか

例えば…

  • アボカドの種
  • ナッツ
  • コーヒー豆

などといった固い食材をつぶしたい場合、

  • 通常の食材をつぶすときよりもパワーが必要になってきます!!
  • 固い食材を使わないのであれば、200W以上あれば問題ないと思います♪

 

ハンドブレンダーのパワーは、

W(ワット)で表記されていますので、

購入の際には確認しておいて下さいね。

必要なアタッチメントを考える

ハンドブレンダーには、

付属のアタッチメントがセット

なっているものが多く販売されています。

 

付属のアタッチメントは、

商品によってさまざまです。

 

よく見かけるのは、

  • 泡立てる
  • きざむ
  • みじん切り

ができるものから、

  • スライス
  • 千切り
  • こねる

の作業ができるものまであります。

 

「氷を砕きたい!」と考えている方は、

アイスクラッシャーがついているか

確認しておく必要があります。

 

メーカーによっては、アタッチメントを

単品で販売している場合もあります。

 

ご家庭にハンドミキサーや

フードプロセッサーがある場合など、

アタッチメントが沢山セットで付属されていると勿体ない!

ということになるかもしれません。

 

そういった場合は、

「ブレンダー本体のみを購入し、

必要なアタッチメントだけ後から買い足す」

という方法にすれば、費用が抑えられますね^^♪

有線タイプか、コードレスタイプか

意外と忘れがちなのが「コード問題」。

 

有線のハンドブレンダーを購入したけど…

近くにコンセントがないことに気づき、

結局床においてやっているという話を

友人に聞かされたことがあります。笑

 

こういった事態を避けるためにも、

ハンドブレンダーを使いたい場所の

近くにコンセントがあるかどうか?

をチェックしておくことが大切です。

 

ハンドブレンダーのコードは、

だいたい1.2m~1.5mくらいのものが多いです。

 

コードが届かない場合は、

延長コードを使用するのもいいですし、

コードレスのハンドブレンダーを選べば、

場所を問わず使用することができます(^^)

 

まとめ

いかがでしたか?

 

ハンドブレンダーを販売している

メーカーはたくさんありますが、

私はこの3社がとくに気になりました。

 

ブラウンのハンドブレンダーは、

  • 本格的な料理を普段から楽しみたい方
  • 耐久性を重視される方
  • 1台で野菜の下ごしらえや、パン作りも楽しみたい方

に、おすすめです。

 

アイリスオーヤマのハンドブレンダーは、

  • コスパ重視で選びたい方
  • 収納場所が限られている方
  • 離乳食の時だけ…など、期間を限定して使いたい方

に、おすすめです。

 

ブルーノのハンドブレンダーは、

  • かわいいデザインが好みの方
  • 氷を砕いてフラペチーノなどを楽しみたい方
  • 安すぎず、高すぎず、質の良い物をお求めの方

に、おすすめです。

 

私は、口コミなどから上記3社を候補として選び、

最終ブルーノのハンドブレンダーを購入しました。

すごく可愛くて使い勝手も良く、お料理が楽しくなりました♪

ちなみに、ブルーノのハンドブレンダーは、

購入後にレビューを書くとおまけのプレゼントが貰えたので、それにも惹かれました(〃'▽'〃)笑

ハンドブレンダー選びの記事、いかがでしたか^^?

 

それぞれのライフスタイルにあわせて、

あなたにピッタリのハンドブレンダーを見つけて下さいね\(^_^)/