2人目出産準備!準備する費用はいくらで必要なものはなに?

妊娠中

1人目の育児も落ち着いてきたころで

2人目の妊娠が分かると

家族みんな嬉しいものですよね(^^)

 

我が子に兄弟ができることへの喜びや

家庭が賑やかになることへの期待で

1人目の時ほど不安は無く

楽しみの方が多いという人もいます。

 

ただ、新しい命の誕生がどんなに嬉しくても

何人目の時でも、パパママの心配は

出産準備にかかるお金でしょう。

 

1人目の時は、ベビー用品の準備

結構なお金がかかっていましたが、

 

2人目の時はお金がかかるポイント

1人目の時とは大きく違います。

 

例えば、

体調が優れなくてご飯が作れない時、

1人目の時なら大人2人分だった食費が3人分になるので、

外食やデリバリーだと

これまで以上にお金がかかりますね。

 

無駄な出費を抑えるために、

  • 必要なものは何があるか
  • お下がりが使えるのか

を確認して出産費用を予定しておくと良いでしょう。

 

 

子どもが増えるということで、

子どもにかかるお金も2になるので、

できるだけ出費を抑えたい!

 

という方の中では、

フリマアプリなどを賢く使っています!

 

では、2人目出産準備の費用は

どのぐらい準備すればよいのか

予定を立てる目安をみてみましょう♪

 

 

スポンサーリンク

おさがりOK!準備費用は1人目よりも少なくてすむ可能性大!

 

 

1人目の時は、ベビー用品1から揃えるので

何を準備するにもお金がかかりますね。

 

ただ、その分お祝いを多くもらえる場合や

初孫だったりすると、親や親戚が

プレゼントとしていろいろ買ってくれるでしょう。

 

1人目出産準備は、周りのサポートはもちろん

金銭的な補助も結構手厚くなる傾向にあります。

  

では2人目の時はどうでしょう?

 

上の子と性別が同じなら

服はお下がりが使えますし、年が離れていなければ

ベビー用品処分していない人が多いでしょう。

 

そのため、年子~3歳差ぐらいまでなら

新たに準備するのは、オムツと肌着程度

というご家庭が多いようです。

 

もし、処分してしまった、という人でも

1人目の時に、「これは必要」「これは無くてもいい」

分かるようになったはずですから

無駄なものを買わずにすむはずです。

 

1人目の時は、なんでも新品で揃えていても

赤ちゃんは意外とあっという間に大きくなるので

「短い期間しか使わないし・・・」

と、思いますよね。

 

一時期しか使わないなら、と

抵抗が無いなら、2人目の時は

フリーマ―ケットアプリなども活用してみましょう!

 

知らない人のお下がりとなってしまいますが

しっかり洗濯すれば特に問題ないと思います(^^)

 

2人目出産準備に必要な費用は

お下がりなどを活用すれば

1人目のときの半分以下に抑えることも可能です!

 

また、上の子と性別が違う場合も

使い回せる物はたくさんあるでしょう!

 

家で着る服などは、男の子でも女の子でも

あまり気にする必要はないでしょう(^^)

 

子どもは生まれた後がお金がかかります!

出産準備にばかり気を取られずに

賢く準備して、貯められる分は貯めておきましょう♪

 

2人目は出産準備以外にお金がかかる!?

 

 

1人目の時は、

自分の体調を最優先に生活できたのが

 

2人目になると、

上の子のお世話もあって

なかなか自分の体調を気遣う余裕もでてきませんよね。

 

 

2人目出産準備で予定外のお金がかかるのは

  • 体調不良による外食費デリバリー費
  • 思わぬ入院

など、生活の場面でのことが多いでしょう。

 

 

また、

上の子が幼稚園や保育園に通っていない場合

検診の時に、

一時保育を利用したりなど

予定外の出費があるのも事実です。

 

2人目出産の時は、

ベビー用品にかける費用をできるだけ抑えて、

 

もしもの時に困らないように

「予備費用」としておいておきましょう。

 

特に心配なのが、入院になってしまう場合ですね。

 

2人目の時は、上の子のお世話で

切迫早産になりやすい上に経産婦なので、

予定日よりも出産が早まることが多いです。

 

上の子が3歳までなら、

まだ抱っこをねだる年頃ですし

 

1人でできないことも多いので、

なんでも助けてあげなければなりません。

 

日常生活での動きが多いために

子宮頸管が短くなりやすく、

 

気づいた時には

絶対安静入院を余儀なくされる

ということも珍しいことではありません。

 

医療保険に入っていなければ

入院費用は大きな負担になります。

 

また、

上の子が「ママがいないとイヤ」となると

一緒に病院に寝泊まりしなければならない

可能性もありますよね。

 

 

そうでなくても、夫が上の子の世話で

  • 仕事を休まなければならなくなったり
  • 予定していた仕事キャンセルしなければならなかったり

などで、入ってくるお給料に影響が出る可能性も捨てきれません。

 

2人目の妊娠がわかったら、その時点で

不測の事態に備えて、いつもより多めに

貯金をするようにしましょう(^^)

 

まとめ

 

 

2人目ができると、

家族が増えて賑やかになり

楽しいこともたくさんありますよね!

 

ですが、

子どもが増えればその分お金はかかりますものね。

 

子どもたちのために、

仕事や節約を頑張らないと!ですね(^^)

 

2人目の出産は、

上の子のお世話もあって

ママは何かと大変な思いをするはずですが

 

周りのサポートも素直にうけて

楽しく赤ちゃんを迎えてあげてくださいね(^^)