沖縄旅行を車なしで一人旅♪旅の歩き方おすすめプランをご紹介!

旅行

最近人気の旅行といえば

そう!一人旅♪

 

男性だけでなく、女性も一人で

自由に気ままに旅行に行く人が増えましたね。

沖縄はそんな一人旅にも最適の場所!

 

沖縄旅行に欠かせないのがレンタカー

でも、中には

 

「沖縄に一人旅に行きたいけど、車の運転は・・・」

 

という人もいるはずです。

 

そこで今回は、沖縄一人旅

レンタカーなしで周る方法について

沖縄出身のうちなーんちゅがお教えします!

  

スポンサーリンク

沖縄旅行!人気の一人旅はのんびり路線バスを使ってみるのもgood

 

 

レンタカーを借りない場合の移動手段といえば

那覇市内の限られた範囲であれば

モノレールも使えますが

基本はタクシーバスです。

 

ですが、せっかく自分のタイミングで

ゆっくり旅行できる一人旅ですから

タクシーを使わずに、路線バス

目的地まで行ってみませんか?(^^)

 

沖縄の路線バスはとっても簡単!

国道58号線のバス停からであれば

主要な目的地まで簡単に行けちゃいます!

 

那覇空港から美ら海水族館まで

 

路線番号・・・117 高速バス(美ら海直行)

料金・・・2,500

時間・・・約2時間

那覇空港の国内線ターミナルから

美ら海水族館までの直行は、高速バスです。

高速料金も込なので、少し料金はお高めですが

自分で運転しなくて良いので

気軽に行くことができますよね(^^)

 

那覇空港から北谷町まで

 

路線番号・・・26 琉球バス宜野湾空港線→28 沖縄バス 読谷線

料金・・・940円(乗り換え込)

時間・・・約1時間10

沖縄の中でアメリカンな雰囲気を味わえる

「美浜アメリカンヴィレッジ」がある北谷町。

 

那覇空港から琉球バス26に乗って

港川バス停で乗り換えです。

沖縄バス28に乗って、桑江バス停で降りましょう。

徒歩5分程度で、ランドマークである

観覧車が見えてきます!

 

アメリカンヴィレッジに行くまでの

北谷町の道には、ハンバーガーショップ

古着店アクセサリーショップなどもありますから

楽しくあるくことができるでしょう!

 

那覇空港から首里城まで

 

路線番号・・・125 那覇バス普天間空港線

料金・・・230

時間・・・約30分(内徒歩5分込)

那覇空港から首里城へ行くには

那覇バス125線に乗って、山川停留所で降ります。

その後徒歩5分で首里城に着きます。

 

首里城公園周辺は、歩いても楽しい

琉球王国時代の沖縄の雰囲気をもっています。

お散歩しながら歩いてみるのもよいでしょう!

 

 那覇空港からおきなわワールド玉泉洞まで

 

路線番号・・・125 那覇バス普天間空港線→83 琉球バス玉泉洞線

料金・・・810円(乗り換え込)

時間・・・約60

那覇空港からおきなわワールドまで行くなら

一度乗り換えが必要です。

那覇空港を種発したら、那覇バスターミナルで乗り換え

琉球バスの玉泉洞線へ乗りましょう!

そうすれば、バスは玉泉洞の駐車場まで行きます!

 

那覇空港からアウトレットモールあしびなーまで

 

路線番号・・・95 空港あしびなー線

料金・・・250

時間・・・約25

沖縄でお買い物をするなら外せないスポット

アウトレットモールあしびなー

那覇空港からなら、直行で行ける

バスが出ていますので

あっという間に行くことができます!

 

 

沖縄にはこれといって複雑な道もありませんし

バスの運転手さんに

「○○まで行きたいんですけど」といえば

ちゃんとどのバスに乗ればいいか教えてくれます!

 

ただ、注意しなければならないのが

沖縄の路線バスでは、基本的に

ICカードが使えません!

 

パスモSuicaなど、本土では一般的ですが

沖縄県内の路線バスには非対応です。

乗ってから非対応だと焦らないためにも

これはしっかり覚えておきましょう!

 

現在、那覇バスのみが

沖縄版交通ICカードのOKICA(オキカ)」

使用することができますが

それもまだ全路線とまでは普及していません。

 

沖縄のバスに乗る際は小銭が必須です。

また、バス車内の両替は

1,000円以上の紙幣を受け付けない場合もあります。

 

バスに乗ってから「小銭がない!」

焦らないためにも、小銭と1,000円札

普段より余分に準備しておきましょう!

 

沖縄のバスは時間通りに来ない!?時間配分には気をつけて!

 

 

沖縄県は、鉄道がないため

基本的にはみんな車移動

 

そのため、道の混雑が深刻で

路線バスが予定時刻に来ない場合が結構あります。

 

特に、夕方は要注意です!

雨が降ったり、事故があったりすると

30分以上遅れることがあります。

 

なので、バス停についたら

バスが今どこを走っているのか調べてみましょう。

 

沖縄県内のバスがどこにいるのかは

「バスなび沖縄」というサイトで

リアルタイムに確認することができます。

 

どうしてもバスが間に合わない場合は

タクシーで目的地まで行くほうが安全ですよ!

 

バス旅ならではののんびり感もありますが

間に合うか間に合わないかのドキドキ感もありますね!

 

まとめ

 

いかがでしたか?

沖縄旅行レンタカーがないとダメという

イメージがある人は多いはずです。

 

でも、自分で運転するのが苦手だったり

運転免許を持っていない人もいますから

バスでも十分楽しく周れるとわかれば

一人旅でも沖縄に行きやすいですよね(^^)

 

レンタカーを使わない旅行は

自分のタイミングで移動手段を変えることができる

一人旅ならではのものです。

 

沖縄一人旅の際は

ぜひ路線バスで観光地を周ってみませんか?