哺乳瓶の消毒後の水滴に適した乾燥の仕方をご紹介!

子育て

赤ちゃんが飲むミルクの哺乳瓶や

おもちゃは清潔に保ちたいですよね。

 

特に生まれたばかりの

赤ちゃんにはとても神経を使います。

 

生後3ヶ月頃までは、

母乳による免疫があると言われていますが、

 

哺乳瓶は口に入れるものなので、

なるべくキレイに保ちたいですね。

 

そこで、今回は

  • 哺乳瓶の消毒後の乾燥手段とは?
  • 哺乳瓶の消毒後の保管方法とは?

 

などについてご紹介します。

 

スポンサーリンク

哺乳瓶の消毒後の乾燥手段とは?

 

哺乳瓶の乾燥手段として

2つの方法があります。

 

自然乾燥

 

煮沸消毒や電子レンジ消毒後の

哺乳瓶の乾かし方ですが、

 

煮沸消毒や電子レンジでの消毒後は、

哺乳瓶がかなり熱くなっているので、

 

清潔な布巾やキッチンペーパーなどの

上に置いておけば自然に乾きます。

 

ポイントは哺乳瓶を少し

傾けておくと早く乾きますよ。

 

哺乳瓶か熱いうちに

しっかり水気を切って置いておくのも

早く乾かすコツです。

 

しかし、哺乳瓶を取り出して

水気を切る時は振りすぎに注意しましょう。

 

私は哺乳瓶を振りすぎた結果、

何度か割っています。

 

振った勢いで落としてしまったり、

振った時に台にぶつけてしまったりして

割ってしまいました。

 

なので、

私は哺乳瓶用水切りスタンドを

使っていました。

 

なんども割ってしまって、

ガラスの破片も危ないので、

 

西松屋で哺乳瓶乾燥スタンドを買いました。

 

哺乳瓶は子供が大きくなったので、

もう使わなくなりましたが、

 

実は今でも使っていて、

上の子の水筒を乾かすのに大活躍です。

 

とても便利ですよ!

 

食器乾燥機

 

食器乾燥機?!と

想う人もいるかもしれませんが、

 

私が出産した病院では、

食器乾燥機が使われていました。

 

これなら早く乾くし、

埃などが入る心配がないので、

安心して乾燥させることができます。

 

拭くのはNG

 

哺乳瓶の中を、

布巾やキッチンペーパーなどで

オススメではありません。

 

哺乳瓶の中を、

布巾などで吹いてしまうと、

 

埃や繊維が哺乳瓶の中に

残ってしまう可能性があるからです。

 

せっかく消毒して清潔になった

哺乳瓶が台無しになってしまうので、

 

拭くとしても、

哺乳瓶の外側だけにしておきましょう。

 

哺乳瓶の消毒後の保管方法とは?

 

続いては、哺乳瓶の

消毒後の保管方法をご紹介します。

 

消毒してキレイになった

哺乳瓶を清潔に保つためには、

 

哺乳瓶を入れる

保管ケースが必要となります。

 

哺乳瓶保管ケースとは?

 

消毒後に哺乳瓶を入れて、

保管することができるケースです。

 

電子レンジで消毒と保管が同時に

できるタイプや、

 

薬剤につけおきして保管するタイプ、

哺乳瓶を保管するだけのタイプがあります。

 

電子レンジで消毒と保管タイプ

 

電子レンジでスチーム消毒をして、

排水をして乾燥させて

そのまま保管できます。

 

電子レンジで消毒してから、

熱い哺乳瓶に触れずに

 

そのまま保管できるので、

火傷の心配がありません。

 

【楽天市場】ピジョン 電子レンジスチーム&薬液消毒ケース そのまま保管(1個入)【KENPO_09】【KENPO_12】:楽天24
ピジョン 電子レンジスチーム&薬液消毒ケース そのまま保管。ピジョン 電子レンジスチーム&薬液消毒ケース そのまま保管(1個入)【KENPO_09】【KENPO_12】

つけおきタイプ

 

哺乳瓶専用の消毒薬を入れて、

哺乳瓶を保管しておくタイプです。

 

消毒液は24時間つけおく事が

できるので哺乳瓶を使った後は、

 

洗ってケースに入れるだけで、

消毒と保管が同時にできます。

 

哺乳瓶を使わなくなったら、

ケースは色々な物を保管できる

 

入れ物になるので、

とても便利なアイテムとなります。

 

【楽天市場】チュチュベビー ミルボックスミニ(1台)【チュチュベビー】:爽快ドラッグ
チュチュベビー / チュチュベビー ミルボックスミニ。チュチュベビー ミルボックスミニ(1台)【チュチュベビー】

 

保管専用タイプ

 

哺乳瓶を保管する専用のケースです。

 

哺乳瓶を消毒して乾燥させてから、

ケースに入れて保管します。

 

哺乳瓶を移し替える手間は

かかってしまいますが、

 

哺乳瓶の他に、

おしゃぶりなどの赤ちゃんが

 

使うものをまとめて保管できるので、

使い勝手のいいケースになります。

 

【楽天市場】リッチェル のせのせミルクボックス:ナカムラ赤ちゃん店楽天市場店
 。リッチェル のせのせミルクボックス

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

哺乳瓶は赤ちゃんが直接

口に入れるものなので、

できるだけ清潔に保ちたいですね。

 

いつまで消毒が必要なのか?というと、

生後4ヶ月頃までは必要と言われています。

 

子供が色々なものを

口に入れ始める頃になったら、

 

哺乳瓶の消毒は卒業して

いい頃だと思います。

 

赤ちゃんが小さいうちは、

きちんと消毒して清潔に保管しましょうね!