妊娠中の便秘はオリーブオイルで解消できるって本当⁉︎

妊娠中

妊娠中は、

様々な体の変化や不調に悩まされますよね。

「便秘」もそのひとつ。

 

妊娠中の便秘の原因は、

  • ホルモンバランスの変化
  • 子宮が大きくなって胃を圧迫する
  • 羊水のために体内の水分が奪われている

などが挙げられます。

 

妊娠中の便秘、辛いですよね。

 

そんな便秘に

実はオリーブオイルが効果的

って知っていましたか?

 

オリーブオイルには、

「オレイン酸」という成分が

非常に良い多く含まれています。

 

オレイン酸には、

小腸の細胞に作用して

ぜん動運動を活発にする作用があります。

 

ぜん動運動とは、

食べた物を肛門の方へ移動させる

体内の運動のことを言います。

 

そのため、

便秘解消に効果的なのです。

 

また、オレイン酸は、

小腸内で消化・吸収がされにくい

という性質も持ち合わせています。

 

小腸で吸収されることなく通過した

オレイン酸が便と混ざり合うことによって

便の滑りが良くなり、排便しやすくなります。

 

実はヨーロッパでは

古くから「自然の下剤」として、

オリーブオイルは活用されています。

 

妊娠中でも飲める便秘の薬はありますが、

できれば薬の力に頼らずに

便秘を解消したいですよね!

 

オリーブオイルを摂る習慣をつけて、

妊娠中の便秘を解消してみませんか?

 

スポンサーリンク

妊娠中の便秘解消に!手軽にできるオリーブオイルを使ったレシピ。

 

便秘に効果があるオリーブオイルの取り入れ方とは?

 

まず、便秘解消により効果的な

オリーブオイルの摂取方法を知りましょう。

 

便秘を解消するためには、

オリーブオイルを生のまま

他の食材と一緒に摂取する方が効果的です。

 

なぜなら、

オリーブオイルは他の食材と混ざることで、

便を柔らかくする効果を発揮するからです。

 

胃の中に何も入っていない状態で

オリーブオイルをそのまま摂取しも

あまり意味がありません。

 

また、

温かいものと一緒に摂取すると

代謝が活発になるので、より効果的です。

 

そして、できれば

「エキストラヴァージンオイル」

を選ぶことをおすすめします。

 

エキストラヴァージンオイルとは、

オリーブの果実だけを絞って濾過しただけで、

一切化学的処理を行なっていません。

 

化学的処理を行なっていない

オリーブオイルの中でも、

一部のものしかエキストラヴァージンと名乗ることはできません。

 

香りと成分が基準値を満たすことが

条件となっています。

 

その他のオリーブオイルに比べて、

オレイン酸などの脂肪酸が豊富に含まれています。

 

そのため、便秘解消のためには、

エキストラヴァージンオリーブオイル

がより効果を発揮するということです。

 

オリーブオイルを使ったレシピ

 

納豆オリーブオイルご飯

 

いつもの納豆に

スプーン一杯のオリーブオイルをかけるだけ!

お好みでチーズを乗せても美味しいです!

 

納豆に豊富に含まれる

食物繊維や納豆菌にも

腸の調子を整える作用があります。

 

オリーブオイルと合わせることで、

便秘解消に効果は抜群です!

 

オリーブオイルかけヨーグルト

 

いつものヨーグルトに

適量オリーブオイルをかけるだけ。

朝食におすすめです!

 

きな粉をかけても美味しいです。

ヨーグルトにも整腸作用がありますね!

 

オリーブオイルでドレッシング

 

オリーブオイルに

お酢、塩胡椒で味を調整してドレッシングに。

 

いつものサラダにかけて、

お召し上がり下さい。

 

食物繊維の豊富な野菜をチョイスすれば、

より効果的です!

 

お酢が苦手な人は、

オリーブオイルと塩だけでも美味しいですよ。

 

トマトとモッツァレラチーズを合わせれば、

カプレーゼになりますね!

 

ココアにオリーブオイル

 

こちらも

ココアにオリーブオイルを入れるだけ

の簡単なレシピです。

 

温かい飲み物は、

腸の活動を良くしてくれますし、

ココアには食物繊維が豊富に含まれています。

 

焼きバナナのオリーブオイルかけ

 

バナナをアルミホイルで包んで、

トースターやオーブンで8分ほど焼きます。

 

皮をむいて、

オリーブオイルと塩胡椒をかければ出来上がりです。

 

これ、すごく美味しいですよ!

試したことない人はぜひ!

 

オリーブオイルトースト

 

トーストに切れ目を入れて、

トースターで焼きます。

 

焼けたトーストに

オリーブオイルと塩を適量かけて

出来上がりです。

 

朝ご飯がパン派の人におすすめです。

切れ目からオリーブオイルが

トーストに染み込んで美味しいですよ。

 

いくつかご紹介しましたが、

もちろん野菜炒めやパスタに

オリーブオイルを使ったりするのも良いです。

 

我が家では朝ご飯の目玉焼きは

オリーブオイルオイルで作っています。

 

そのお陰なのか、

主人も私も毎日快便です。

 

また、

朝ご飯の後にスプーン一杯の

オリーブオイルを飲むのも良いです。

 

ただし、

オリーブオイルも油ですから、

摂りすぎると高カロリーです。

 

十分に注意してください。

1日、大さじ1~2杯程度

を目安にしてくださいね。

 

妊娠中の頑固な便秘には?即効性のある便秘解消法。

 

オリーブオイルが

便秘に効果的とご紹介しましたが、

どうしても解消されない場合は、

あわせてこちらの方法も試してみてくださいね!

 

水分をしっかりとる

 

水分が不足すると

腸の動きが鈍くなったり、

体内の便の水分量が少なくなるため、

便の排出がしにくくなります。

 

1日に2ℓを目安

こまめに水分を摂るようにしましょう。

 

妊娠中なので、

カフェィンは控えているとは思いますが、

 

カフェィンを含むコーヒーや緑茶は、

利尿作用があるため、

体の水分を排出してしまいます。

 

  • お水
  • ノンカフェインのお茶
  • 食事中の温かいスープ

などで水分を摂るようにしましょう。

 

水分って気にしていないと

意外に摂っていないものです。

意識的に水分をこまめに摂るようにして下さいね。

 

寝起きに冷たい水を1杯飲む

というのも効果的です。

 

適度な運動

 

妊娠中は体が重くなり、

運動不足になりがちですよね。

 

運動をすることにより

腸に刺激を与え、

便を排出しやすくなります。

 

また、

排便に必要な筋肉も備わりますので、

排便がスムーズになります。

 

激しい運動ができない

妊娠中におすすめな運動が、

ウォーキングです。

 

安定期に入ったら、

1日30分~1時間を目安に外を歩いてみましょう。

 

ただし、

極端に暑かったり寒かったりする場合は、

体調を崩してしまう可能性があるので避けてくださいね。

 

そんな時は、自宅でできる

マタニティヨガやスクワット体操

がおすすめです。

 

床の雑巾がけ

も良い運動になりますよ!

 

マッサージをする

 

便秘の時はよくお腹をマッサージしますが、

妊娠中はお腹を強く押したりするのは

抵抗がありますよね。

 

赤ちゃんもいるので、

お腹をマッサージしても

腸に刺激が届かないことが多いです。

 

そのため、

妊娠中は背中をマッサージしましょう。

 

お尻の割れ目のすぐ上のあたりを

温めながら反時計回りに

ゆっくりとマッサージしてみましょう。

 

また、

足の裏の土踏まずを刺激する

のも腸の動きが活発になる効果がありすよ。

 

食物繊維をバランス良く摂取する

 

便秘解消には、

食生活を改善することも大切です。

 

便秘には

食物繊維が良いって聞きますよね。

 

実は食物繊維には、

  • 不溶性食物繊維
  • 水溶性食物繊維

があります。

 

これを2:1の割合で摂取する

のが良いとされているのです。

 

不溶性食物繊維は、

便のかさを増やし、

ぜん動運動を促進させる働きがあります。

 

不溶性食物繊維を多く含む食材には、

  • いんげん豆
  • えのき
  • えりんぎ
  • 切り干し大根

などが挙げられます。

 

水溶性食物繊維は、

腸内の有害物質を吸収して、

善玉菌を増やす働きがあります。

 

水溶性食物繊維を多く含む食材には、

  • ゴボウ
  • 納豆
  • ワカメ
  • ひじき
  • オクラ
  • 山芋
  • イチゴ
  • アボガド
  • 寒天

などです。

 

メニューを工夫して

バランス良く摂取してみて下さい!

 

まとめ

 

妊娠中の便秘解消に

ぜひオリーブオイルを試してみて下さい。

 

人によって

合う合わないがあるかもしれませんが、

合う人にはとても効果的です。

 

また、

  • 食生活の改善
  • 運動
  • マッサージ

なども取り入れながら、

悩ましい便秘とおさらばできると良いですね。