重要 育児ストレスで抜け毛が増えてきたらすること

子育て

育児中のママ

毎日、毎日、お疲れ様です。

 

大型連休になると、

幼稚園や学校に行ってる事の

ありがたみが身にしみますよね。。

 

私は、3歳と1歳の育児中なんですが、

ストレスなのか分かりませんが、

最近急激に白髪が増え、髪が抜けます。

 

現在進行形で、

私自身も悩んでおります。

 

自分ではそんなにストレスを、

溜め込んでいないと思っていても

体はストレスサインを出しているようです。

 

そこで、今回は、

  • 育児ストレス解消法と抜け毛対策
  • ストレス発散が苦手な人はこうしよう!

などについて、まとめてみました。

 

スポンサーリンク

育児ストレス解消法と抜け毛対策

 

育児ストレスの抜け毛は自律神経の乱れが原因

出産後に経験している人も

多いと思いますが、抜け毛がありますよね。

 

しかし実は、

 

産後の抜け毛とストレスの抜け毛は

違うんです。

 

産後の抜け毛の原因は、

ホルモンバランスの正常化によるもの。

 

妊娠中に、本来抜けるはずの

髪の毛が女性ホルモンが増えるために

髪の毛が抜けにくくなっています。

 

産後、体内のホルモンバランス

正常に戻ろうとするために、

抜け毛が起こってしまうんです。

 

妊娠中に本来抜けるはずの

髪の毛が、産後に一気に抜けるので

 

大量に抜けているように

感じてしまうんですね。

 

ストレスによる抜け毛の原因は、

自律神経の乱れによるものです。

 

自律神経の乱れが原因で、

血行不良や体の冷えを引き起こし

 

抜け毛の原因となってしまうんです。

 

そこで!!

具体的な抜け毛対策!は、

どうしたらいいのでしょうか?

 

育児ストレスによる抜け毛の対策

  • ストレス解消

ストレスが原因なので、

ストレスが解消されなければいけません。

 

1週間に1度だけでも、

自分の好きなことをする時間

作って自分の時間を楽しまないとですね(*^^*)

 

  • 適度な運動

ストレスで髪が抜ける現象は、

血行不良が起こっているから。

 

毎日、適度な運動をして、

新陳代謝を高めて血流をよくしましょう。

 

ウォーキングや、

ながら運動でも毎日取り入れることが重要!

 

ちなみに私は、これ↓

 

ぶら下がり健康器を購入し、

毎日、子供を目で追いかけながら

 

「ぶらぶら」30秒ほど、

痛ててて…と、言いながら ぶら下がり、

 

降りると、腕・首・背中がスッキリするので、

この「ぶら下がり健康器」での運動?が、

気に入ってます^^♪

 

  • 睡眠

睡眠を十分にとることで、

髪の毛の成長を促すホルモンが分泌され

自律神経が整えられます。

 

寝る前のスマホでお目目ギンギンや、

夜更かしで「寝不足」は、

髪の毛に悪影響を与えないためにも

睡眠をしっかりとりましょう。

 

  • 食事

栄養バランスの良い食事をしっかり

摂ることがとても大切です。

 

育児をしていると、

1日3食しっかりとは

 

難しいかもしれませんが、

油分や脂質を控えてビタミン類や

 

亜鉛などミネラルを含む食材を

摂ることで、髪の成長を促す事ができます。

 

ストレス解消には自分の好きなことを!

育児中って、引きこもりがちに

なりませんか?

 

特に、この暑い季節だと

日中は熱中症の心配もあるので

外出を控えがちになります。

 

そんな時は、自分の好きな音楽を

かけたり、子供がお昼寝している間に

 

気になる映画を見たり、

一緒にお昼寝するのも良いと思います。

 

子供とずっと一緒にいるのって

結構精神的にも疲れちゃうんですよね。

 

絶えず呼ばれるというのが・・。

 

私の場合ですが、

「ママ、喉乾いた」

「ママ、汗かいたから服着替える」

 

「ママ、うんち出た」

「ママ、お菓子ある?」

 

とにかく、絶え間なく

用事を作ってくれます。

 

疲れて、横になっても

上に乗っかられて休めません。

 

なので、基本座らないし

ソファーにも横になりません。

 

ご飯を食べる時も、

お行儀悪いですが立って

ササっと済ませてます。

 

ずっと立ちっぱなしで

家事、育児しています。

 

私はイライラしてる時や、

時間ができた時など限界だなと思ったら

映画を見たり、パンを作ったり、

 

夜、子供が寝た後に

お酒飲んだりとかしてます。

 

妊娠中は、ノンアルコール

ビールとか飲んでましたよ。

 

最近は授乳も終わったので、

ストレスを溜め込んでいる私を

 

見兼ねてなのか、旦那さんが

鏡月のボトルを買ってきました。笑

 

育児ストレス発散が下手な人はこうしよう!

 

1人の時間の確保

育児をしていて、

一番欲しいものって「1人の時間」

じゃないですか?

 

子供が生まれてからというもの

24時間365日付きっきり。

 

そんな毎日では、当然

ストレスも溜まりますよね。

 

旦那さんや両親など、

頼れる人に頼って

1人の時間の確保をしましょう。

 

私は、自分の時間が

ないのがこんなに辛いって

 

子供が生まれてから初めて知りました。

 

自分がもう限界って思った時は、

旦那に子供を預けて

ササッと家を出て買い物に行きます。

 

すごく近所の

スーパーなんですけどね。

 

とにかく1人になりたい!

と思って行きます。

 

各自治体の育児支援に問い合わせる

旦那さんの仕事が忙しいとか、

親族が遠方にいるとかで

 

なかなか頼れない場合は、

 

各自治体の育児支援を

見てみてください。

 

ホームページがあるかと思いますが、

子育て専門の方が

相談に乗ってくれたり、

 

同じような悩みを持っている

ママもたくさんいるはずです。

 

育児サークルに行って誰かと話をしたり、

自分の話を聞いてもらうだけでも

ストレス発散になりますし、

 

子供も、そういう場所に行ったら

意外と楽しそうで、

 

子供は子供同士で

ちゃんと遊んでくれるので助かりますし。

 

どうか、一人で悩まず行動してくださいね。

 

まとめ

 

普段から、

こんなありきたりな息抜き↓

  • 家事を手抜きしたり
  • 映画を見たりお昼寝をしたり
  • 旦那さんに子供を見てもらって、1人で外出する

こんな↑だけでも出来ないママもいます。

 

育児ストレスの大変さって

育児をしている人じゃないと分からない

ってこと、たくさんありますよね。

 

だからこそ、教えてあげないと、

たまには代わってもらわないと!ですよ^^