産後、何日くらいで外出できる? いつからなら安心して外に出た?

産後

私は2児のアラフォーママです。

3歳と1歳の育児に毎日わっさ奮闘中です。

 

今回は、産後の外出についてです。

  • いつから外出していいの?
  • 外出がダメな期間ってあるの?
  • 近くに買い物くらいなら良いよね?

と、思いますよね。

 

ストレスも溜まるし気分転換に外出したい!!

 

でも、産後1ヶ月過ぎても、

病院で、外出オッケーと言われた場合であっても、

 

産後の産褥期の外出は、

安心はできません。。。

 

スポンサーリンク

産後のママの体は、サポートが必要な時期!

 

10ヶ月もの間、妊娠期間があり、

その間にママの体は大きく変化しました。

 

命をかけて子供を産んだその体は、

しばらくお休みしなければなりません。

 

産褥期はお休み期間

産後6~8週間は

産褥期と言われる期間で、

 

赤ちゃんのお世話をしつつも、

できるだけママの体は休ませることが大切です。

 

出産による体のダメージは

想像以上にひどいもので・・。

 

出産時の年齢にもよるかも

しれませんが、

 

私は初産が37歳の高齢出産だったので、

ダメージが酷くかなりしんどい産褥期でした。

 

出産によって体はボロボロです。

 

会陰切開の後も痛いし、

悪露(おろ)も出てるし後陣痛も辛い。

 

何しろ産後数週間ぐらいは

クタクタで体も痛かったです。

 

私の産後、実家での育児

産後1ヶ月は実家にお世話になり

 

1ヶ月検診が終わったら

自分の家に帰りました。

 

産後の体のダメージは

車と接触事故に遭った時と匹敵するそうです。

(あー、どのくらいの事故なのか。

車の速度とかまでは、先生に聞いてないですー(汗))

 

実家にいる時は、私は授乳と

赤ちゃんのオムツ交換ぐらいしかしなくて

家事は母親がしてくれていました。

 

この実家にいる頃が、

今思えばホント天国でした(T . T)

 

出産後の体の状態は?

命をかけて産んだ体は、

結構ダメージをうけてるんです。

 

また、10ヶ月かけて変わった体を

元に戻そうをホルモンの状態も変化します。

 

1人目出産後の体は要注意!

1ヶ月検診が、

終わるまではほぼ家にいました。

 

1人目の時の産後の

経過はというと初めての育児も重なり、

結構しんどかったのを覚えています。

 

2~3時間おきの

授乳とオムツ交換。

 

新生児期はウンチの回数が

とても多いため毎回オムツ交換でした。

 

体が痛くて辛いのに

授乳とオムツループで、

 

「私、やってけるのかな?」と

一時期不安になったものです。

 

ようやくちょっと近くの

スーパーにでも行ってみようかなと

思ったのが産後2週間頃でした。

 

歩いて5分ほどの

スーパーなんですが途中坂とかもあって、

 

妊娠前は軽々登っていたのに

その時は、息切れしてしまいました。

 

なのですぐに帰宅しました。

この時に、体力が落ちたって痛感しましたね。

 

まともに寝ていない上に、

授乳による体力消耗は

産後の体にとても大ダメージでした。

 

実家にいて家事を

母親にお世話してもらってるのに

この有様か・・と思いました。

 

…。

 

2人目産後は後陣痛が痛い!

2人目の産後の経過はというと

出産に時間がかからなかった為

体への負担は少なかったです。

 

2人目なので、

ある程度の育児の段取りはわかっているので

不安にもならず育児をしていました。

 

この時も、

実家にお世話になったのですが

実家にいたのは1週間ほどでした。

 

2人目の産後は、

何が辛かったかというと「後陣痛」でした。

 

とにかくお腹が痛かったです。

 

子宮が元に戻ろうと

収縮するんですがその痛みが後陣痛なんです。

 

2人目出産した人は、

かなり痛いそうですがホント痛かった。

 

1週間程で家に戻ってからは

旦那さんが家事をしてくれていました。

 

しかし上の子いながらの2人目育児だったので

体が痛くても休めませんでしたね(T . T)

 

検診して何もなければ大丈夫!?

初めての本格的な外出は1ヶ月検診の時でした。

 

この時はドキドキでしたね。

そして、私も一緒に産後の経過の検査もしました。

 

結果は異常なし( ^∀^)

 

ということで、

フツフツと溜め込んでいた

ストレス発散をしたいと思い、

 

1ヵ月検診の数日後、

ちょっとの時間でしたが、

1人で街中に行きました。

 

もちろん休みながら。

でも、やっぱり産後一か月ほどでの外出は、

疲れますね…。

 

自分の体力を過信してはいけない例)

 

私の姉(看護師)の話ですが、

 

産後1ヶ月すぎてから、

子供を母親に見てもらって車で

気分転換に買い物に行ったのです。

 

そこでお騒がせ事件が勃発しました。

 

姉は、外出先で動けなくなって

道端でうずくまってしまい、

 

周りにいた人たちに、

ベンチに座らせてもらったり、

救急車を呼んでもらったり…と、

大変な迷惑を掛けたのです。

原因は疲労と貧血でした。

 

やはり、産後一か月頃というのは、

授乳に体力使うし、

夜泣きで不眠も続いています。

 

「行ける気がする」と

「実際の体力」は違います。

 

外出したい!

と思う気持ちもわかります!

 

ですが、もしものことも

考えて行動しないとですね…。

 

過信はダメ!と分かっていても、

気分転換もしないと息詰まりますし、

 

できれば、1人では外出されないことを

お勧めしますが、

 

外出する時は、

人酔いにも気を付けて、

なるべく人混みは避け、

 

短時間で用事を済ませるように

心がけないとです。

 

動けなくなることなども、

想定して、

 

健康保険証や携帯電話を

忘れずに持参してくださいね。

 

また、

赤ちゃんと外出する時は、

授乳するところがあるかどうか!の、

確認もしてからお出かけになってくださいね^^