赤ちゃんの体重が増えない!!生後6ヵ月の平均体重や増えない原因

産後

我が子が、

生まれて半年くらいの時の話ですが、

 

赤ちゃんがいる生活にも、

大分慣れてきて安心したのもつかの間。

 

生後6ヵ月頃までは、

すくすく育ってくれていたのに、

 

生後6ヵ月頃に、

アレ?あまり体重の増加がない?

 

急になぜ?

と、不安で仕方ありませんでした。

 

親としては、とても心配で、

  • 病気になっているのでは?
  • 栄養が足りていない?
  • 何か間違った育て方をしている?

 

あの頃の私は、

  • 生後6ヶ月の赤ちゃんの体重が、なぜ増えないのだろう…
  • 体重が増えない原因ってなんだろう…

と、

 

病院や先輩ママ達に聞いてみたり、

色々と調べまくっていました。

 

同じような悩みを持つママへ。

この記事が少しでもお役に立てますように。

 

今回は、

  • 生後6ヶ月の赤ちゃんの平均体重
  • 赤ちゃんの体重が増えない原因

について、ご紹介します。

 

スポンサーリンク

生後6ヶ月の赤ちゃんの平均体重

 

生後6か月の赤ちゃんの、

平均的な体重は、

  • 男の子 6.4㎏~9.6㎏
  • 女の子 6.1㎏~9.1㎏

と、言われています。

 

男の子も女の子も大体6~9㎏で、

3㎏も!幅がありますので、

 

大きな子から、小さな子まで、様々。

 

ちなみに、

生後6ヵ月頃の赤ちゃんの、

平均的な身長は、60~70cm前後です。

 

あくまで目安なので、

これよりも小さいからといって、

心配する必要もないのでご安心を!

 

この時期に小さかったとしても、

この後にぐんぐんと成長して、

誰よりも大きくなる子もいます!

 

赤ちゃんの体重が増えない原因

生後6か月頃の赤ちゃんの、

体重が増えない原因について、

 

大体の赤ちゃんは、生後6ヶ月頃から、

体重の増え方がゆるやかになっていく傾向にあります。

 

生後間もなくから、6ヵ月頃までは、

1ヶ月に約1㎏くらいのペースで、

大きくなっていた赤ちゃんも、

 

6ヶ月目以降は、月に約300gほどの、

体重の増加にとどまる事が多いようです。

 

ですので、

今までみたいに増えないからと、

あまり心配する必要はありません。

 

それでもやはり、

全然体重が増えないと

心配なママもいると思います。

 

体重が増えない原因として、

考えられるものを、いくつかご紹介します。

 

運動量が増えた?!

6ヶ月頃になると、

  • 寝返り
  • ズリバイ
  • ハイハイ
  • つかまり立ち

などを、

頻繁にしている子もいるかもしれません。

 

今までは、

寝てばかりだった赤ちゃんも、

 

生後6ヵ月頃にもなると、

自分で動くことができるようになり、

以前に比べてエネルギーを消費するようになります。

 

そのため、

しっかり食べていても、

その分動いているので、

体重が増えないのかもしれません。

 

元気に動き回っていれば、

心配はいらないそうですよ!

 

母乳が足りていないかも?!

赤ちゃんのは成長するにつれて、

だんだんと大きくなりますので、

 

1度に飲める母乳の量も、

だんだんと増えていきます^^

 

6ヶ月になると1度にたくさんの量を

飲めるようになっているので、

 

母乳の製造量が赤ちゃんの飲む量に

追いついていないかもしれません。

 

母乳って…哺乳瓶みたいに、

どのくらい飲んでいるのか

わからないから困りますよね…。

 

ちゃんと飲んでいるのか、

ただ吸い付いているだけなのか…。

 

いつもより赤ちゃんが、

母乳を欲しがる間隔が短くなっている場合は、

母乳の量が足りていない可能性があります。

 

完全母乳のママも、

間に粉ミルクをはさんで、

 

母乳を溜める時間を作ってみては、

いかがでしょうか?

 

また、こういう機会に、

「そろそろ離乳食を始めてみる?」

と、いうママもいます^^

 

離乳食は、始めはあまり、

食べてくれないかもしれませんが、

 

慣れてくれば、

離乳食を食べた分だけ、

母乳を与える回数が減りますので、

 

母乳の製造が追いついていない時のために、

少しずつ離乳食に慣れさせた方が良いですよ^^

 

5か月目くらいから、

離乳食を始めるママもいますので^^

 

また、生後半年にもなると、

まわりの音や色々なものに、

興味を持ち始めて、

 

おっぱいを飲んでいる時でも

集中できずにキョロキョロとしている場合があります。

 

「遊び飲み」といって、

吸いついてはいるけど、

 

実際にはあまり飲んでいない

可能性があります。

 

授乳の時は、

赤ちゃんがおっぱいに集中できるように、

  • テレビが付いている場所
  • 騒がしい場所

などは避けて、

なるべく静かな部屋に行くと良いです。

 

例えばですが、

 

同じ部屋に、

上のお兄ちゃんやお姉ちゃんがいると、

 

赤ちゃんは気になって、

目で追ったりしています。

 

離乳食を始めたから?!

生後6ヶ月前後で、

離乳食に挑戦する赤ちゃんは多いです。

 

離乳食は、赤ちゃんにとっては、

「遺物」慣れないものですので、

 

始めのうちは上手く噛めなかったり、

飲み込めなかったりして吐き出してしまいます。

 

また、消化器官も、

始めて入ってきたものにびっくりして、

栄養分をあまり吸収できていない可能性もあります。

 

離乳食をしっかりと、

食べれるようになるまでは、

 

離乳食+母乳又はミルクで、

不足分の栄養をしっかりとフォローしてあげて下さいね!

 

離乳食の慣れ方も、赤ちゃんによって、

それぞれ違います。

 

ここは、

根気強く慣れさせるしかありません。

 

少しずつ、おっぱいよりも、

ご飯の方が美味しい!と気づいて、

 

モリモリ食べるようになれば、

自然とまた体重もどんどん増えていきますのでね^^

 

室内の温度が低い?!

赤ちゃんの体重が増えない原因の中に、

室内の温度が低いから!と言われていることについて、

 

特に夏場は、「冷房の効かせすぎ」が、

原因になることもあります。

 

寒い室内で、

赤ちゃんが体温を保とうと

必要以上に多くのエネルギーを

消費してしまっている可能性が!

 

栄養が足りていたとしても、

エネルギー消費量が多ければ、

体重は増えませんよね。

 

ママが暑がりだからといって

冷房をきかせすぎるのも良くないです。

 

夏場は25~28℃、

冬場は20~23℃程度に。

 

室内の温度設定って、

他の家族がリモコンを操作することもありますので、

 

エアコンを稼働させている場合は、

度々、温度設定の確認をして下さいね。

 

また、

冷房を使用している部屋で寝かせる時は、

靴下やブランケット、タオルケットをかけて、

赤ちゃんを冷やしすぎないように気を付けてくださいね。

 

身長が伸びているから?!

赤ちゃんは、身長と体重が、

交互に増える!!と言われています!

 

体重が増えないのは、

もしかしたら身長が伸びている時期

だからかもしれません。

 

計ってみたら身長が1ヶ月前より

すごく伸びているかもしれませんよ。

 

病気が原因?! 3つ

体重が増えないことで考えられる病気には、

どのようなものがあるのか。

 

考えられる病気とその特徴をご紹介します。

 

  • 「肥大性幽門狭窄症」

母乳やミルクが厚い筋肉に邪魔されて

腸までスムーズに届かない病気です。

 

飲んだ母乳やミルクが胃の中に、

溜まってしまい吐き出してしまうため

体重が増えないのだとか。

 

生後2週間~3ヶ月位の赤ちゃんに

発症することが最も多いため、

 

生後6ヶ月の赤ちゃんでは、

可能性は低いかもしれませんね。

 

でも食べたものや飲んだものを

吐いてしまっている場合は心配ですから、

すぐに病院へ行ってくださいね!

 

  • 「先天性甲状腺機能障害」

生まれつき甲状腺がなかったり、

あったとしても十分な働きをしていない病気だそうです。

 

甲状腺ホルモンは、

幼児の成長は欠かせないもので

十分な働きをしないことで

発育が遅れてしまうんだそう。

 

出生時の体重はほぼ標準通りであるため、

生まれたばかりでは気づかないことも多いんだとか。

 

瞼が腫れぼったい、鼻が低い、

口が開いているなど顔つきにも特徴があり、

性格はあまり泣かずに良く眠り、

おとなしい子であることが特徴だそうです。

 

特徴を挙げましたが自己判断するのではなく、

気になる点があるのであれば、医師に相談してくださいね。

 

  • 「ヒルシュスプルング病」

腸を動かす神経細胞が

生まれつき欠けているため、

消化器官がうまく働かない病気だそうです。

 

消化器官が十分に働かないことで、

母乳やミルクの吸収がうまくできずに

体重が増えない原因になっていることも。

 

症状はお腹が大きく張ったり、

重い便秘や腸閉塞になることもあるそうです。

 

頻繁にお腹が張ったり、

泣き止まなかったり、

便秘が続いたりする場合は、

早めに病院へ行って医師に相談してくださいね!

 

体重が増えない場合の病気について、

主にこの3つが挙げられているですが、

 

体重が増えない以外に、

赤ちゃんの体調に普段と異なるところや

気になる点がある場合は、

 

他の病気にかかっている可能性も

考えられますので、

 

早めに医師や助産師さんに相談してくださいね。

 

まとめ

生後6ヶ月頃の、

赤ちゃんの体重の増加具合や成長具合は、

 

かなりの個人差がありますし、

 

体重が増えないからといっても、

元気に動き回っているのであれば、

あまり心配はいらいないことも多いです。

 

ただし、栄養が足りていなかかったり、

病気になっている可能性も考えられますので、

 

赤ちゃんの日頃の様子をしっかりと観察して、

 

心配なことがあれば、

1人で悩まずに!

 

まずは地域の保健師さんや、

助産師さんに相談してみてください。

 

プロのアドバイスがもらえますのでね^^