中学生の修学旅行におすすめのボストンバッグやキャリーバッグ!体験談

年間イベント

待ちに待った修学旅行。

 

小学生の頃は2、3日自宅から

離れるため緊張したりしたけど、

中学生にもなると楽しみの方が

大きかったりすると思います。

 

そこで悩むのが荷物を入れるバッグです。

 

小学生はだいたい左右にポケットが

付いている大容量のリュックが定番ですが、

中学生は見た目もかなり重要になるお年頃。

 

どんなバッグにしようか、

大きさやデザインはどうしようかなど考えると思います。

 

そこで今回は、

  • 中学生の修学旅行におすすめのバッグ!
  • デザインや容量について
  • 我が家の体験談

について、ご紹介します。

 

スポンサーリンク

中学生の修学旅行におすすめのバッグ!

小学校の頃は、

ほとんどの子がリュックで、

林間学校(自然教室)や修学旅行に行ったかと思います。

 

学校側からの指定で、

リュックのみしかダメな所も多いですね。

 

しかし、

中学校では絶対にリュックのみ!

という学校は少ないのではないでしょうか。

 

中学生の修学旅行時のバッグは、

  • キャリーバッグ
  • ボストンバッグ
  • リュック

の3種類から選ぶ子が多いです。

 

ただ、キャリーバッグに関してはNGの学校もありますね。

 

理由は、修学旅行は基本的に団体行動。

班行動の時間になっても6人前後で行動します。

 

そんな中、キャリーバッグで、

コロコロしながら歩くと人にぶつけてしまったり、

邪魔になったりと周りに迷惑をかけてしまうことがあるからです。

 

中学生だとキャリーバッグでコロコロしてみたい!

と思うかもしれませんが、

 

たとえ学校側からOKが出ていても控えた方がいいかなと思います。

 

ちなみに、こちらは口コミの良い人気のキャリーバック↓

 

そうなると、

ボストンバッグかリュックになるわけですが、

おすすめは、ボストンバッグです。

 

ボストンバッグは運動系の部活に

入っている子が持ってくることが多いですが、

1番持って来る割合が多いですし、

 

値段も高過ぎず手頃だったりするのでおすすめです!

 

長時間、荷物を持ち歩くのは、

重さによっては大変だというデメリットがありますが、

基本移動はバスや電車、新幹線だと思いますし、

 

滞在先では大きなバッグは持ち歩かないと思うので、

ボストンバッグがいいと思います。

 

ただ上記ではやめた方がいいと書きましたが、

最近は学校側からNGが出ていない場合、

キャリーバッグで行く子が増えているのも事実です。

 

地域性もあるかと思うので、

1番はお友達がどのバッグを持って行く

か、リサーチしてから購入するのがいいと思います。

 

リュックのデザイン

中学生ともなるとキャラクター物とか

印刷が派手な物は選ばないかと思いますが、

 

高校生もしくは大人になっても

使えるようなデザインを選ぶと長く使えます。

 

 

あまり派手でなくシンプルであれば、

部活や家族旅行などに使用することも出来ますね!

 

いくらお手頃な値段のものを買った!

としても、

 

1度きりではもったいなさ過ぎるので、

先の事も考えて購入しましょう^^/

 

リュックの容量

次にバッグの大きさですが、

修学旅行はだいたい2泊3日で

行くことが多いかなと思います。

 

中学生は制服で行動するので、

荷物は着替えの体操着(学校による)や、

部屋着、日数分のタオル類が1番かさばる物ですね。

 

その他の荷物を考慮して、

オススメのバッグの大きさは50L前後!

のバッグがいいかなと思います。

 

ボストンバッグなら2泊3日用を購入すれば間違いありません。

 

ただ小さいと帰りのお土産などが入らないし、

大き過ぎると中学生の体格では持ち運びが大変になります。

 

学校によってはサブバッグも

持参しなければいけなかったりするので、

上記の大きさくらいがちょうどいいと思います。

 

宿泊日数が多かったり、

荷物の量が明らかに多い場合は、

もう少し大きなバッグにしないと!ですね。

 

我が家の体験談

ちなみに我が家の子供が中学の

修学旅行に行く時はボストンバッグで行くと決めています。

 

中学には自然教室もあったのですが、

学校側からの指定でリュックか

ボストンバッグでとの指示でした。

3泊4日だったので荷物も多かったです。

 

しかし、

その時に我が家はリュックを購入しました。

 

リュックのみしかダメだと、

親である私が勘違いしてしまったのです。

完全に脳内は小学校のままでした。

(小学校の修学旅行がリュックだったため)

 

あとあと気付き本人は少し不満気でしたが、

中学の自然教室はリュックでもOKでしたし、

 

買い直すのも勿体ない…と、

そのままリュックで行かせることにしました。

 

しかし旅行の持ち物を見ると

サブのリュックも必要で、結局当日の朝、

大小2つのリュックを持って行くことになってしまいました…(汗)

 

無事、自然教室から帰宅して聞いたら、

リュックで来ていたのは1~2割程度だったとのこと。

 

この経験を踏まえ、修学旅行には、

ボストンバッグを準備することにしました。

 

やっぱりバッグを購入するときは

周りのお友達に聞くのは大事だと、

親も本人も痛感しました。

 

まとめ

いかがでしたか?

中学生にもなると黙って

親が買ったものを持って行ってくれる訳がなく、

こだわりも強いので大変かと思います。

 

しかし、

修学旅行は中学校生活の一大イベント!

 

少しでも嫌な思いはしたくないと思いますし、

親も気持ち良く送り出してあげたいですよね。

 

荷物が入ればいいや~と、

適当に購入してしまっては後悔する

可能性もありますので、

 

しっかり選んで、

楽しい修学旅行にして来て下さいね♪