寒気や微熱が続く!主婦は体調不良の時、家事どうしてる?

家事・掃除

主婦って、育児、掃除、洗濯、買い物…

やってもやっても終わりのない家事に、

毎日休みはありません。

 

さらに仕事をしている方だっています。

家族のためと思って頑張ってはいるけれど、

ママだって体調不良になる時だってあります!

 

たとえ仕事は休めたとしても

家事と育児は休めない…。

 

体調が悪くたって、

いつも通り泣いている我が子の

子守をしなければならないし、

洗濯物も家の汚れも溜まるばかり。

 

そんな時、主婦はどうしているのでしょうか?

 

スポンサーリンク

主婦が体調不良の時、家事どうしてる?

 主婦が体調悪いとき、

どのようにして乗り切ってますか?

私の場合

  • すぐに受診する

年々、体調の戻りが悪くなってきたような…

知らないうちに、イヤ、気付いてたけど、

身体はしっかり歳をとっている。

 

若い頃は、一晩寝れば下がった熱も、

すぐに回復しないことが多くなってきた。

 

無理をすると、余計に悪化し、

体調不良が長引くように(/ω\)

 

私は、私が倒れたら、

家が回らない!と、思っている派で、

体調が悪いな?と思ったら、

すぐに近くのクリニックを受診します。

 

その方が早く治りますのでね!

 

家事って、適当でもOKなのですが、

その適当な家事でも体調が悪い時って、

かなりシンドイ。

 

夕飯は旦那が作れれば1番ですが…

体調が戻るまでは自力で無理をすることもせず、

買ってきてもらう等しています。

 

また、子供にも、DVDやパズルなど

1人で遊べるもので時間稼ぎをして、

旦那の帰りを待っています。

 

  • 旦那に仕事を休んでもらう

子供の面倒を見る人がいない場合は、

旦那さんに仕事を休んでもらえると安心ですよね。

 

でも、体調不良は突然ですので、

旦那もそう簡単に休みは取れないことも。

 

また、

普段家事をし慣れていない旦那が家事を!

なんて、「ありがたい思い」とは逆に、

後片付けが大変! で、余計疲れることに…

 

なので、

ご飯の買い出しと幼稚園の送り迎えと、

お風呂と寝かしつけだけをお願いしています。

 

近くに親が住んでいる場合でないと

無理ですが、

 

買い物や子守を心配なく任せられるので、

親が近くに住んでいてくれると本当にありがたいですね。

 

ママ友

近所に信頼できるママ友がいる場合は、

事情を話して数時間でも子供を預かってもらえるとありがたいですね。

 

ファミリーサポートやベビーシッター

体調が悪い時に1番困るのが

子供の世話ですよね。

 

オムツ交換、食事の準備、寝かしつけ…。

 

特に赤ちゃんが小さいほど、

ママはなかなかゆっくり休むことができません。

 

お金はかかりますが、

緊急時に子供を預けられる制度もたくさんあります。

 

各自治体でファミリーサポートを

行っているところも多くあります。

 

1時間1000円前後で子供を預かってくれます。

また、ベビーシッターも1時間1500円前後で利用できます。

 

その他ショートステイなどの

一時保育を行っている施設もあります。

 

もしもの時のために、

自宅近辺で、子供を預けられる所!

というのは、調べておくことをお勧めします。

 

主婦だって人間ですから、

体調が悪くなるのは仕方のない事です。

 

1人で頑張ろうとせず、早く治すためにも、

誰かに助けを求めるのも大切です!

 

体調を崩して気づいたこと。

体調を崩してから、

普段からこうしておけば良かった

と思っても手遅れです。

 

自分だって体調を崩すことがある!

ということを想定しておくことも大切なことですよね。

 

いざ、体調不良になってしまった時に

バタバタしないように日頃から準備してをしておきましょう!

 

①レトルトや冷凍食品をストック

体調が悪い時って、

外に出るのも無理ですよね。

 

そんな時に限って冷蔵庫に何もない!

上手くいかないものですよね~。

 

いざという時用に、

日頃からレトルトや冷凍の日持ちする食品は

ストックしておくのがオススメです!

 

パスタ、チャーハン、うどん、そば等

今は便利で美味しいものが沢山ありますので、

こういう時に活用しましょう!

 

野菜が不足しがちな冷凍食品ですが、

我が家では、冷凍のほうれん草等、

野菜類もストックしておいて、

冷凍食品のうどんやパスタに足したりしています。

 

すでに火を通してあるので、

カップ麺にも熱湯を注ぐ前に入れるだけで

簡単に野菜がプラスできますよ!

 

②普段から旦那に家事をやらせて…

いざ旦那さんに休みをとってもらっても

家事が全くできないのでは…少し残念賞。

 

逆に家にいない方が…。

なんて事態にも。(笑)

 

  • あれはどうする?
  • これは?
  • あれってどこに入っているの?

など、質問ばかりで

だったら自分でやるよ!

と言いたくなってしまう…。

 

我が家も休みをとってもらっても

旦那が何もできずにガッカリする結果になることもしばしば…。

 

自分が動けなくなった場合に備えて、

  • 洗濯機のセットの仕方
  • 子供の下着や靴下のある場所
  • 幼稚園の準備
  • ゴミ袋の在処

日頃から簡単な家事くらいは、

できるように知ってもらっておく方が良いですね!

 

子供も同じく^^

子供だってお手伝いくらいできます。

 

食器洗いや洗濯物をたたんでもらったり、

日頃からお手伝いの習慣をつけておくと

いざという時に助かりますね!

 

③ご近所さんとの交流

親も近くに住んでなかったりする場合は、

ご近所さんの存在がとても助けになることがあります。

 

特に歳の近い子供がいるご家庭とは

日頃から「困った時はお互い様」という

良い関係が築けていると良いですね!

 

④早く受診すれば良かった

体調が悪くても我慢したり、

自己判断の市販薬で乗り切ろうとして、

なかなか完治しなかったなんて事も多いです。

 

主婦はどうしても自分のことを

後回しにしてしまいがちですが、

 

なんだか今日は調子が悪いなと思ったら

早めに病院へ受診して医師に適切な薬を

処方してもらうのが1番の近道ですよね!

 

⑤子供の預け先の下調べ

ファミリーサポートや

ベビーシッターを利用する際は

会員登録が必要な場合が多かったりします。

 

また、体調が悪い時に利用の仕方や

料金をいちいち調べるのって大変ですよね。

 

自分が倒れた時に、旦那さんや親に

子供を見てもらえないなど、

利用する可能性が考えられる場合は、

  • 子供の預け先を事前に調べておき!
  • 必要に応じて会員登録を済ませておく!

と慌てずに済みますね!

 

まとめ

家を任されている主婦が、

体調を崩すと家族皆ペースが狂いますよね。

 

でも、

主婦も人間なので体調を崩すことも

多々あるのです。

 

そして、

いつまでも若くない(笑)

一晩眠れば治る!なんて、

いつのころやら…

 

普段は家族の事を優先的に考えるのが

当たり前のことでも、

 

体調不良のこの時ばかりは、

周りに甘えて安静にしていましょう!

 

ママだって体調不良になる時もあるんだぞ!と、

  • 洗濯機のセットの仕方
  • 子供の下着や靴下のある場所
  • 幼稚園の準備
  • ゴミ袋の在処
  • ご飯の買い置き
  • 子供の預け先

など、

家族ともいざという時の対処方法を

話し合っておけると良いですね!

 

そして、

  • 栄養バランスのとれた食生活
  • 手洗い、うがい
  • 家族(特に保育園や学校に通う子供)からの感染予防
  • 疲れ、ストレスを溜めない
  • 充分な睡眠時間の確保
  • 服装や寝具などによる温度調節

など、日頃から対策もしておきたいですね^^