プリザーブドフラワーを飾る場所!風水的におすすめはどこ?

生活

 

「プリザーブドフラワー」ってご存知ですか?

 

プリザーブドフラワーとは、生花を特殊な液の中に沈めて水分を抜き取り、保存加工されたお花です。

そんな素敵なプリザーブドフラワーですが、飾る場所にも少し悩んだりします。

どうせなら風水で良いと言われる場所に飾りたいと思いませんか!

 

プリザーブドフラワーは、水やりも不要で半永久的に枯れることがありませんし、お花がきれいな状態で長持ちするので、色んな場所に飾れます。

 

という事で今回は、

  • プリザーブドフラワーの飾り方
  • プリザーブドフラワーを飾る場所!オススメの場所は?
  • 風水的色の効果

についてまとめてみました。

 

スポンサーリンク

プリザーブドフラワーの飾り方!

プリザーブドフラワーの飾り方!

 

プリザードフラワーが手元に届いたとき、たいていの場合はプラスチックの透明な容器に入ていることが多いです。

 

私は家に、5.6個プリザーブドフラワーを飾っていますがブーケで作ったプリザーブドフラー以外は、透明のプラスチックの容器に入っていました。

 

「これは出して飾ったほうがいいのかな?」と迷いつつ、結局、ケースから出して飾っていす。

 

ケースに入れたまま飾るのがいいのか、ケースから出して飾るのがいいのか、それぞれのメリットを簡単にまとめてみました。

 

ケースから出して飾る場合

 

ケースから出すと、プリザーブドフラワーの質感が、より身近に感じられるので、本物のお花のように、インテリアにもなじみやすいです。

 

ケースがない分、場所をとらないので、飾る場所のバリエーションも増えます。

しかし、ほこりが積もってしまうと傷める原因になりますので、

 

私は2.3日に一度、柔らかい化粧ブラシでほこりを払うようにしています。

 

ケースのまま飾る場合

 

ケースに入れたままだと、場所をとってしまうので、狭い場所だと飾りにくい場合も。

 

一方で、プリザーブドフラワーをほこりやエアコンの風から守ってくれるので、特別なお手入れも必要なく傷みにくいです。

 

お花の寿命が延びるので、より長くプリザーブドフラワーが楽しめます。

 

風水から見るプリザーブドフラワーを飾る場所!

風水から見るプリザーブドフラワーを飾る場所!

 

プリザーブドフラワーは造花ではなく「時を止めた花」です。

 

賛否両論ではありますが、私はプリザーブドフラワーで身近な場所に色をプラスすることで、自分の気持ちも明るくなり、良い方向に向くのでは?と考えています。

 

一般的に風水で、花を飾るのにおすすめの場所としては、この4つが良いとされています。

①玄関

 

玄関は、人が入ってくるのと同時に、気の入り口とされています。

良い気を高め、悪い気は花が吸い取ってくれます。

 

花は開運アイテムとされているので、下駄箱の上などに飾るのがおすすめ。

 

②キッチン

 

キッチンは、火と水を両方使う場所なので気のバランスが乱れやすい場所です。

 

水回りに一輪でもいいので、花を飾ると運気が上がります。

 

③寝室

 

人は眠っている間に運気を補充すると考えられています。

 

睡眠中のエネルギーが補充されるように、枕元に飾るのがおすすめ。

 

④トイレ

 

トイレには陰の気が溜まりやすいので、お花の持つ生気がそれを和らげてくれる効果が期待できます。

直射日光は避け、水回りに飾る場合はケースに入れたまま飾るのがおすすめです。

 

プリザーブドフラワーは、生花ほどの効果は期待できませんが、ドライフラワーのように、

悪影響を心配する必要もないそうです。

 

生花を飾っても、手入れが行き届いていなければ効果は期待できません。

 

ホコリを取ったりお手入れをして、キレイな状態で飾るのが大切だということは、生花にもプリザーブドフラワーにも言えることだと思います。

 

手入れをきちんとした上で飾るなら、運気アップも期待出来るという考えもあるそうです。

私は、

 

◎ 玄関

◎ トイレ

◎ リビング

 

にプリザーブドフラワーを飾っています。

風水的な場所だけにとらわれず、明るさをプラスしたい場所に飾るのもいいと思います。

プリザーブドフラワーの風水から見る色の効果とは?

 

プリザーブドフラワーの風水から見る色の効果

 

あなたなら、身近にどんな色をプラスしますか?

色別にまとめたので、選ぶときの参考になれば幸いです。

 

 ホワイト ▼

上下の人間関係をよくする力があります。

気を浄化する作用もあり、人との心の繋がりを強めたい人におすすめ。

 

 ブルー ▼

冷静な判断ができるようになります。

またイライラしているときや、情に流されやすい人にもおすすめ。

 

 パープル 

芸術的なセンスや感性が育ちます。

アイデアが浮かばないときにおすすめ。

 

 イエロー ▼

金運UPの効果が期待できます。

気持ちを明るくしてくれる作用もあります。

 

 レッド ▼

元気と活力をもたらします。

疲れやすい人におすすめ。

自分を印象づけたいときや、自己主張をしたいときにも向いています。

 

 グリーン ▼

人間関係などのトラブルを避け、健康運UPが期待できます。

周りから信頼されたい方や、落ち着きたい方にもおすすめ。

 

 ピンク ▼

恋愛運と結婚運UPが期待できます。

周りの気を明るくするので、前向きになりたい人にもおすすめ。

 

 オレンジ ▼

気分を明るくさせ、親しみやすい空気を作ります。

社交的になりたい方や、子宝に恵まれたい人にも向いています。

 

 

まとめ

まとめ

 

私は、結婚式のときのブーケをプリザーブドフラワーに加工してもらいました。

 

結婚式は人生の中でとても素敵な思い出のひとつで、お花を見る度に心が癒やされます。

 

そのプリザーブドフラワーは、おしゃれなガラスの容器に入っていて、私のお気に入りのインテリアとして今も大切に飾っています。

 

自分で購入する方や、プレゼントで頂く機会も多いプリザーブドフラワーですが、

 

◎ 飾り方

◎ 飾る場所

◎ 色

 

こういった事にも風水的には考え方や意味もありますので、参考にしてみてくださいね^^♪