パート勤務!小学生の夏休み対策ってどうしてる?

休日

子どもが小学生になると、

  • 仕事の時間を長くしたり
  • 今まで専業主婦だったけどパートで働き始める

お母さんも多いと思います。

 

パートの面接の時に、

  • 子どもの年齢
  • 働ける時間
  • 勤務中に子どもが熱を出した時はどうするのか

など、パート先で色々相談して、

勤務スタートとなるかと思いますが、

 

学校があるときは、

子どもが一人で(兄弟と一緒に)

お留守番をさせれていても、

 

子どもが夏休みに入ったら、子どもは、

一か月以上毎日、朝から晩まで家に居ますよね。

 

 

パート先に、

子どもが夏休みになったので、

夏休み中だけ、仕事を休ませてほしい…

とは、なかなか言えませんし(/ω\)

 

パート勤務をしている先輩ママたちは、

小学生の子どもが夏休みに入ったら、

どう乗り越えているんだろう…?と、

 

私もパートをし始めて、

子どもが夏休みに入る前にかなり悩みました。

 

今回は、

  • パート勤務をしているママの小学生の夏休み対策

について、ご紹介します。

スポンサーリンク

パート勤務をしているママの小学生の夏休み対策

学童保育

まず1番多いのが「学童保育」ですよね。

 

学童は学校の長期休暇中も

預かってくれる上に、宿題をする時間もあります。

 

お友達とも遊べて、

夏休み中ならではのイベント!も、

沢山あったりするので、

働いていても安心できますね。

 

うちの子は、残念ながら、

学童には通えませんでしたが、

 

学童を利用している友人の話によると、

  • 学童に通わせて良い経験が出来た
  • 友達もいっぱい増えた
  • 宿題も済ませてから帰ってくる

と喜んでいました^^

 

宿題まで終わらせる?!

いいな♪いいな(-.-)…

なんとも羨ましい限りです。

 

月額料金も、幼稚園や保育園みたいに

高い訳ではないので、

(施設によって違いはありますが1万円未満が多い)

 

学童に通わせて、お母さんは

しっかり働くって方がプラスは大きいですね^^

 

ただ、学童に入るには条件があるため、

その条件に満たしていない場合は

入ることが出来ません。

 

条件を満たしていても、

地域によっては満員で入れない場合もあります。

 

学校の敷地内に学童があって、

条件を満たしつつ、待機が無いようでしたら

学童保育はとってもオススメです。^^/

祖父母に預ける

 

学童保育が無理なら、

祖父母に預けてパートに♪

 

でも、これは…

お爺ちゃんお婆ちゃんが、

  1. 遠方に住んでいて無理
  2. 引き受けてくれない
  3. 色々な事情で頼めない

など、問題もあります。

 

でも、パートに行かないとイケナイし、

負けてはいられませんよね!

 

少し強引な提案ですが、

①祖父母が遠方に住んでいる場合

  • 祖父母宅に長期お泊まりさせる
  • 祖父母に長期お泊りに来てもらう

お泊まりの日数は、祖父母と要相談!

ですが、2週間以上お願いするご家庭も結構あるみたいですよ。

 

最初から諦めず、

夏休みという特別なときだけでも、

 

ご旅行がてら、

来てもらう・泊まらせてもらうのは、

どうでしょう?

 

遠方に住んでいるお爺ちゃんお婆ちゃんは、

普段なかなかお孫さんに会えないため、

長期のお泊りで疲れると思いますが、

喜んでくれる!かもしれません。

 

余談ですが、

子どもが一人で飛行機に乗る場合、

航空会社に前もって伝えておけばサポートしてもらえます。

 

飛行機や電車が無理なら車で送迎するとか、

親は1泊して子どもを残して帰るという方法も。

ファミリーサポート

短時間ならファミリーサポートを

利用するのもいいと思います。

 

というのも、

地域によるのかもしれませんが、

ファミサポは、利用料金が少々お高め…。

 

ですが、働くママにとってファミサポは、

便利で有難いサービスです。

 

夏休みの為だけではなく

いざという時の為にも、

自治体のホームページや、

直接連絡をしたりして

  • サービス内容
  • 利用料金
  • 急なお願が可能か

など、知っておかれることをオススメします。

習い事をさせる

公文などの塾や、野球、サッカー、

スイミングなどのスポーツ。

 

習い事の場所に行くには、

1人で行くか、誰かが送って

行かなければなりませんが、

 

習い事をしているその時間は、

他の大人が見てくれているので

安心です。

 

塾などでは、

夏期講習でいつもより時間が長かったり、

スポーツだと合宿があったりもします。

 

習い事じゃなくても自治体や会社が

子どもだけ参加OKのキャンプを

行うところもあるので、

 

地域の夏休みならではのイベント探しも、

してみてくださいね♪

夏休みは出勤時間や日数を減らす

 

夏休みは1か月以上ありますものね。

 

旦那さんのお休みと自分のお休みを

バラバラにしたり、

 

祖父母や習い事など、

周りの協力を得たりしながらでも、

間に合わないとこもあるかと思います。

 

夏休みに入る1.2か月前から、

勤務先には出勤日数や勤務時間の

相談をしておきましょう。

 

パートを選ぶ際も、

  • 学生さんが多い職場
  • 夏休み中は仕事がないパート
  • 派遣会社を利用している会社

など、夏休みのことを考えて、

勤め先を選ばれたと思います。

 

例えば、飲食店。

学生さんは夏休みは出勤率が上がる?

学生さんの多い職場だとパートを休ませてもらえる。

 

学校事務や給食センターなど。

学校がお休みだとパートもお休みですよね^^

子どもだけでお留守番

もうこれは最終的な手段になってしまうし、

かなり不安ですが、

 

お留守番中の決まり事をしっかりと決めて、

子どもを安全に守りましょう。

 

別の記事ですが、

共働き家庭のお留守番中の決まり事などを、

まとめた記事があります。

共働き家庭の小学生のお留守番!念には念を入れて決めておこう約束事

こちらも読んでみてください^^

まとめ

 

子どもにとっては待ちに待った夏休み♪

お友達に逢えないのは寂しいけど、

ママ達がいる~♪ それに自由自由~♪

 

でも、夏休みは、親にとっては…

 

ママは、育児・家事で24時間休み無し

さらにパート勤めまでしていたら、

毎日、身も心もヘロヘロです…。

 

逆転の発想で、

パート勤めして、ストレス発散や気晴らし。

パート中だけは、育児や家事から

逃れるって考え方もありますが^^

 

でもやっぱりパート勤めをしていると、

夏休みという長期休暇になると、

預け先が無い日が出てくるものです。

 

パートを休めたら良いのですが、

休めなかったら、その日は、

子どもの面倒をどうしようか悩みますよね。

 

年齢、学年に関係なく、

一人で(兄弟と共にでも)

お留守番が出来ない、させれない場合もありますものね。

 

夏休みに入る1.2か月ほど前から、

7月、8月のカレンダーを準備して、

パート先と、出勤日の相談をしてください。

 

シフト表を見て、

旦那さんと休みの調整・相談。

 

学童・ファミサポ・祖父母・習い事などで、

子どもが出来るだけ一人でいることの無いように

対策して、楽しい夏休みをお過ごしくださいね^^/